・南浦和〜大宮での出張パーソナルトレーニング (ご自宅や職場まで伺います。) ・南浦和パーソナルジム(ダイエットジム)で活動しているパーソナルトレーナーの佐藤択磨(さとうたくま)です。 数多くの経験から【アスリート習慣】を培い、運動と食事を「習慣化」する 『一生リバウンドのない身体作り』を細胞レベルで感じるご案内をしております。 そして一番肝な食事の例は、自宅や飲み会で「何を食べたら良いか分からない。」といった要望に寄り添い、簡単に選択出来る方法として 『管理栄養士』と『アスリート』で考案した 最強の食事レポート(¥3,240-)も、今なら無料プレゼント♪ 合わせてこのブログではカラダ造りの些細な疑問やアドバイスも伝えています。 ご参考になれば幸いです。     パーソナルトレーナーになってから約6年。 最近のお客様との、「何気ない会話」の中での振り返りも含め、今後のトレーナーを選ぶ基準になれば良いなと思いシェアします。 合わせてこのブログではカラダ造りの些細な疑問やアドバイスも伝えています。 ご参考になれば幸いです。

あなたの評価(レベル)は今現在どこですか?

レベルというと少し硬いですが、自分で自分を評価すると、運動レベルや食事の知識はどのくらいありますか? というのもここ最近 とあるクリニックに、出張パーソナルトレーニング(主にストレッチですが)に行き、5〜6名と話しながらやることがありました。 そこでそのスタッフさんから、、、

最近運動は全くしてないんです。 食事、全然ダメなんです。

っと言われるも、話して行くと実はランニングしてたり、筋トレしてたり、食事も模範的だったりします。 その「してないんです。」が、 「しっかりと行なってない。」というのであれば、それは完璧主義になり過ぎですし、 自分の魅力の伝え方が上手くなく損をしてしまいます。 またこんなこと聞いて、僕もふと気付いたことを3点ほどシェアします。

①人は自分のことを意外に分かっていない。

いきなりブッこむのですが、 先ず皆さん自分のことを大分謙遜して自己紹介しますよね。 僕もそうでした。 僕の解釈ですが、初対面の質問で 「運動されてますか?」っと聞いた時に、 「運動してないんです。」っと答える背景を考えると ・運動してっるて言ったら、なんか厳しくされないかな?っとか ・運動してるのに、体力ないな。ってダメだしされるんじゃないか?っとか ・運動してるって期待させて、がっかりさせないかな? みたいなことを思う方も、意外と多いのです。 特に日本人は、謙遜が美徳!!みたいな風潮ありますよね? 最初は僕もそうでしたが今現在では、 自分の能力や人間性が価値だと思っているので、ふんだんに出して伝えてます。 もちろん経験や実績が付いてきたというのも後押しするのですが、 例えばこれがどこかの営業マンが、「ものを売り」に来たとして、、、

「僕は会社であまり仕事もしてませんし、遅刻もするし不真面目です。周りから信頼されてないので、この商品買って下さい!!」

って言われたら、なんぼ良い商品でも嫌じゃないですか? 「ダメだと思ったら意外に良かった。」という感情を味わえますが、先ず持ってその方の魅力が伝わるのってずっと後ですよね?   これと同じように、 カウンセリングやトレーニング中にお話して行くと、本当

「マジっすか??」

みたいな経歴とか、意外な特技とかが聞けたりします。 まぁこれ僕もなんですが、 ボクシングのオリンピック強化選手でした。とか、 元警視庁警察官でした。とか、 警視庁で学校記録持ってるし、 特殊部隊に推薦された。 とか言っても、相手に嫌味に思われたら嫌だな〜なんて思って特に言ったことなかったですもの。 他に小さいことでは、朝起きるのが得意とか、 料理作るの好きとか、 毎週爪磨いてるとか、 たまに毒付いたりとか、 そんなことでも驚かれたりするので、本当に自分では価値とは思ってないことが、 誰かの魅力になったり、勇気になったりしたりしてるものらしいですよ。 いわゆる「可能性に気付く!!」といったところですが、 誰が求めてるかとかはなしでも、自分の魅力って、伝えないと損だと思いませんか?  

②相手の言葉を受け止めてますか?

これも2通りの考え方があります。 一つは単に情報不足や知識不足で「知らない」から「分からない」ということ。 もう一つは、相手の言葉のプレゼントを「受け止めていない」ということ。 先ず一つ目の話は簡潔に言うと、 糖質制限とか、 PFCとか、 過負荷の原則とか、、、 知らないと分からないですよね? でも別に知らなくても、暗黙知として(理論的には分からないけど、なんとなく分かる)行えますよね? だから違和感なく過ごせるんです。   そして二つ目!! これは誰でもどこでもすぐにでも行えます。

だって気持ち次第だから。

例えば僕が、 「スタイル良いですね。」 「笑顔が素敵ですね。」 「そんなことも出来るんですね。」 こう相手に対して、言葉のプレゼントを送っても 「いやいやいやいや」って大体返されます。 別に良いんですけどね。 謙遜が美徳な日本ですから、 それがいわゆる一般的です。 ではそれで人間関係で得している方って、何%くらいいると思います? だいたい5%ぐらいらしいですよ。。。 だから95%の方はいわゆる「普通」と言うの名の「安全パイ」を取ってるんですよね。 僕は 「笑顔が素敵ですね。」 「爽やかですね。」 「元気があって良いですね。」って言われたら、

ありがとうございます。 良く言われます!!

  こう答えてます。 だって本当に良く言われるから。 でも思い返すと、僕も数年前は自分に自信が持てない時期もあり、言葉のプレゼントを断りまくってた時期がありましたよ。 もちろん今だって、内容や場合によっては受け止めれない言葉もありますし完璧じゃありません。 だからこそ毎日意識しているんです。 そしてそれを応援してしてくれる仲間と過ごす時間を増やしてます。 だって独りで行って批判され続けると、 僕だってエネルギー落ちるし凹みます笑 自分の価値の伝え方ってたくさんあるのに、自分の可能性に蓋をして 周りからの支援すら断ってたら、そりゃ魅力(レベル)も伝わらないよ。
僕はあなたのことがレベル100に見えれているんだけど、
自分自身が「10しか受け止めない!!」って決めてる間は、ずっとあなたは10の魅力しか伝わらないのです。

③誰にどのくらいの量を伝えてますか?

これは僕の反省も踏まえてですが、誰にどのくらいの量を伝えてますか? 例えば僕は意外に 「指導が丁寧」とか 「年配のおばあちゃん」などの延長も多かったし、初心者を救いたかった。 そんな想いも後押ししてましたが、現在来ている人は割と 中級から上級者が多いなって気づいてたっていうか、思い始めました。 「運動継続が苦手な方へ!!」って、ずっと言ってましたが、割りと初心者を対象にサービスを絞ると、 みんな「トレーニングが大変そう」って言ってました。。。 (過去の申し込み欄みたら分かりますよね〜笑) なので昨日振り返ってみて、今までの「お客様の声」や「意見」、そしてどんな人が来ていたかを振り返ると、、、 「ライザップさんを終えて、もうちょいやりたいな〜」って方が3名 「24/7ワークアウト」など他の 「ダイエット・パーソナルジム」を終えた方の申し込みも多数。 一人は「24/7ワークアウト」を4ヶ月行い、そのあと別のジムでも3ヶ月行い僕と筋力アップでトレーニングを受けてくれたりという、 「痩せてるけど、俺もうちょっと筋肉付けたらイケてる気がする。」というクライアントさんもいました。

いわゆる意識高い系が多かったんですよ。

だって僕が意識高い系ですもん笑。   でもやっぱり運動ってきついし、楽しくないと続かないってものあって、割と初心者の方も来てくれていたのも事実。 そんなことも自分自身では、言われないと気付きません。 でも初心者の方にたーーーーーーっくさんの情報や運動を提供しても、そりゃ苦痛ですよね? よもやノウハウはネットにたくさん出てるので、
何を学ぶか?よりも
誰から学ぶか?
みたいなところで僕に来てくれているんだと自覚しています。 そんなこと想い、またみなさんのところへ情報が届けば嬉しいです。

まとめ

いかがでしたか? そもそもあなたの知りたい情報を仕入れたとして、それってけ継続して行える情報ですか? 素直に受け止められる情報ですか? レベル100なのに、10ぐらいばっかり見てませんか? 気付いていなければ気付かせます。 だって思い込みの力って、今あるパワーの3万倍は最低でも発揮するらしいですよ。 色んな迷いを払拭させていけば嬉しいです。 それでは今日もこの辺で。 運動が苦手な方や、ダイエットのご質問・ご相談などあれば、下記お問い合わせからからご連絡下さい。 【さいたま市近辺(主に南浦和、川口、大宮近辺)どこでも伺いますので、お気軽にご連絡下さいませ。】 お問い合わせ・質問事項

【メルマガ始めました。】 日常を元気に過ごす考え方や行動への第一歩を、メルマガにて発信して行きます。 有益な情報や、皆様のご要望に応じて内容等をカスタマイズして行きたいと思っております。 毎朝15秒!一歩踏み出す勇気の言葉メルマガ(クリックしてご登録お願いします。)

ワンアップモチベーション HP

YouTube(ビジネスセンスのきっかけ造りに)

アメブロ(前に進みたい方のエネルギーブログ)

  ライン@も募集してます^^ お気軽にどうぞ♪  

友だち追加